ヘルスフードマイスター養成講座 東京校 第8期生現在受講中

第1回 ローフード/リビングフード

ヘルスフードマイスター養成講座 東京校 第8期生が本日よりスタートしました。 第1回目はローフード/リビングフードについて学びます。

 

調理実習を通して知識と技術を学びながら、健康に特化した講座が実施されています。

 

第1回初対面の皆様で緊張しながらのスタートです。

馬力のあるミキサー・バイタミックスを使用しながらスムージー作り。食材の組み合わせを学びながらオリジナルのスムージー作りました。

たくさんの野菜を使い、短時間でこれだけの品を作りました。

午後は、食品添加物の授業。

「食べるならどっち!?」「買ってはいけない食べてもいい添加物」など多数の著書を出している渡辺雄二先生から、がんと食品添加物との関係性や危険性。食品だけでなく、日用品にいろいろな添加物が含まれており、人間や環境に害があることを教えていただきました。

 

渡辺雄二先生の添加物の実験では、親しんで食べていたものが、実は害があったことを見ることができました。

第2回 発酵食品

発酵食品についての調理実習です。玄米の炊き方を実習中です。

発酵食品を食べて腸内環境を改善。

午後は、半田医院長である半田理絵先生にきていただき、「副腎疲労と低血糖と腸」について講義しました。