一般社団法人ヘルスフードマイスター協会

 当法人は、「食と健康に関する様々なことを社会に普及させることを目的としています」

私たち日本人は近年食の欧米化や飽食が進み、ここ数十年間で食生活が一変しました。その結果、様々な病気が増え生活習慣病患者が増えています。

 病気の治療として薬を飲み続ける事で年々医療費が増大し日本経済を圧迫しています。

私たちは病気にならないように、食を通して予防することで、健康な生活ができると考えています。医療費の削減を目指すことはもちろん、薬を飲まずに健康で長生きできるように食を通じて広めていきたいと考えヘルスフードマイスター協会を創設しました。

食で病気を予防する講座「ヘルスフードマイスター養成講座」を実施しています。

ヘルスフードマイスター養成講座とは

ヘルスフードマイスター養成講座inTOKYO 8期生ただいま受講中。



「ヘルスフードマイスター」は【登録5884805号商標登録しています。

当協会本部事務所がある、宇都宮市から「宮っこ食育応援団」に任命されました。

 

「食卓も愉快だ宇都宮」をテーマに食育活動、健康増進に協力して参ります。

栃木県より「とちぎ女性活躍応援団」に任命されました。

 

 


当法人の活動に賛同し広く活動を促進するために寄付を受け付けています。ご協力のほどよろしくお願いいたします。